ARCHIVES
TAGS
  • テニスうまくなりたい!PC版
  • にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ応援クリックお願いします。
    明日は、テニス観戦日和
    観戦って打つと感染が先に変換される(変換は返還が先でした)

    まずは、ぽちっと応援していただけるとやる気倍増です^^
    にほんブログ村 テニスブログ
    人気ブログランキングへ

    中澤コーチのブログによると、明日、16:00からイザワクリスマスオープンの模様がTV放映されるそうです。
    TV東京系でやるようですよ~。


    これは、見るしかないでしょう。・・・・だって、明日は雨ですよ。

    ここは、プレーよりも、上手な方のプレーを見て参考にするよい機会だと思います。


    TVにかじりついて感染するぞ~。あ、観戦ね。




    あなたの1日1ポチが私をやる気にさせてくれます。


    にほんブログ村 テニスブログへポチっとおねがいします
    banner2.gifポチっとおねがいします
    固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
    フォアハンド強化練習法

    頭でっかちでもねぇ~


    まずは、ぽちっと応援していただけるとやる気倍増です^^
    にほんブログ村 テニスブログ
    人気ブログランキングへ


    色々とフォアハンドストロークについて語ってきました。
    頭で考えることはとても大切ですが、実際にボールを打って練習しないことには、
    決して上達しないでしょう。


    それは困る!!


    ということで、フォアハンドストロークを上達させるための練習方法を説明していきましょう。


    まずは、手出しで練習です。
    手でボールを出してもらってそれをフォアハンドで返球します。
    なるべく高い球を出してもらいましょう。
    一番良いのは、ノーバウンドで出してもらって、それを打つことです。


    バウンドさせずに打とうと考えると、自然とラケットを大きく引かずに打つことになります。
    また、時間的余裕がないので、上手に体のひねり戻し+腕のしなりを利用して打つことが要求されます。


    連続で20~50球打ち続けましょう。力が抜けて自然なフォームになると思いますよ。


    慣れたら、ラケットで出してもらいましょう。自分でボールを迎えに行って打つということを常に意識して打ちましょう。


    右足とボールの距離感をしっかりとつかむことがコツですね。
    これも、連続で何球も打つ方が良いと思います。
    疲れますが、あきらめずに挑戦してください。


    次回は、フットワークを使った練習方法を掲載していく予定です。



    あなたの1日1ポチが私をやる気にさせてくれます。


    にほんブログ村 テニスブログへポチっとおねがいします
    banner2.gifポチっとおねがいします
    固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
    フォアハンドストロークの打点は?

    あなたの打点は膝・肩・腰・・・?そんなCMありましたねぇ~


    え?ない?


    今日はフォアハンドの打点についてのお話です。
    皆さんは、フォアハンドは、普段どの高さで打っていますか?


    ひざ?腰?・・・どの高さで打つのが1番良いのでしょう?
    結論から申しますと、可能な限りできるだけ高い打点で打つのが良いのです。


    それはないでしょう・・・、とお考えの方もいらっしゃると思います。
    私もその1人でした。

    私が小学生くらいのころ、最も正しいフォアハンドの打点はひざの高さでした。
    その高さは、跳んできたボールがちょうど失速して打ちやすい状態になっているので打ちやすいという風に指導されました。


    これは、ある意味とても正しいと思います。当時ラケットの性能は低かったのです。
    スイートエリアは小さく、重さも非常に重いラケットでプレーをしなければなりませんでした。


    そのため、いかにミスをしないかということを考えたときに、その打点が最も打ちやすかったわけです。


    しかし、現在ラケットの性能は急激に向上しました。軽量化に成功し、さらにはスイートエリアが拡大しました。


    つまり、ミスが出にくいラケットになったということが言えます。そのため、どのように攻撃していけばよいかということを考えていくようになったわけです。

    ひざの高さは楽に打てますが、ネットよりも低い位置にあるので一度上に打たなければなりません。


    コートに収めるには、スピンをかけていかなければならず、スピンをかければかけるほど、ボールのスピードは落ちてしまいます。


    ネットよりも高い位置でボールをヒットすれば、山なりに打つ必要はなく、直線的なボールでも、相手のコートに入れることができます。


    さらには、角度をつけたボールもネットを恐れずに打てます。
    ぜひ、高い打点にトライしてください。あなたの、プレーの幅が急激に増えること間違いなしです。


    あと、打点が高いということは、自分からボールを迎えにいって打つことができます。
    ボールを待って打つよりも1~2mも前で打てますよね。


    打つ位置が前に来ればくるほど相手は準備する時間が減ります。当然ですよね。
    それだけ、相手は自分の体勢を作れないということになります。(構える・戻る時間がない)


    頑張って自分のものにしてください。
    練習方法としては、とにかく球出し練習しかないと思います。
    少し高い弾道の球を出してもらって、それをできるだけ高い打点でヒットする。
    なれないうちは、とても打ちにくいと思いますが、毎日練習すれば必ず打てるようになりますよ。




    あなたの1日1ポチが私をやる気にさせてくれます。


    にほんブログ村 テニスブログへポチっとおねがいします
    banner2.gifポチっとおねがいします
    固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
    ムチでピシッ! ・・・フォアハンド

    タイトルだけ見ると・・・ちょっと変な感じですねぇ


    みなさ~ん、ムチを振ったことありますかぁ?
    ・・・私はありません。


    でも、ムチじゃなくてもいいんですけど、1mくらいの紐とか振り回したことはあるのでは?


    え?ない?でしたら、想像してください。もしくは、ムチを用意して実際に確認してください(笑)


    どう振るとムチのスピードが上がると思いますか?
    ・・・・。
    難しいですねぇ。
    では、実験です。


    実験その1  「そのままビシッ」と「ヒュッ・ビシッ」の違い


    まず、大きくムチを引いた状態で・・・思い切り振りぬいてください。
    おおー、結構速い!!

    次に、今度は一瞬後ろに引いて、瞬間的に前に振りぬいてください。
    ・・・どっちが速いですか?


    2番目のほうが圧倒的に速いハズ!!圧倒的ではないか、ジオンのモビルスーツは!!・・・?

    これは、前にも記述した円運動のお話の利点の所を参照いただければ、ご理解いただけるかと。


    実際に音を聞いていただけるだけでも、そのスピードの違いがお分かりいただけると思います。
    通常の3倍(シャアか?)・・・までは速くなりませんが・・・。



    次の実験です。
    今度は、一瞬ひいて、瞬間的に前に振りぬく方法は採用して・・・、普通に振っていく方法と、
    障害物で遮って行く方法で比べます。


    障害物で遮るというのは、ちょっとイメージがつきにくいと思いますが・・・、立ててある棒に向かって振っていく感じです。ちょうど、棒にムチの真ん中をぶつけていくイメージでというか実際にぶつけてください。


    わかりますか?
    どちらが速くなりますか?

    棒にぶつかるまでは同じスピードだと思いますが、棒に当たったら、瞬間的にムチが急激に加速していき、棒にムチが巻きつくと思います。


    これ、実際に動画で撮影したほうが、お分かりいただけると思うんです。
    ということで、今度動画を撮影してアップしていきますので、それでご確認ください。



    それでは、これらをどうテニスに生かしていくかということになります。
    肩から、ラケットの先端までをひとつのムチと考えてください。

    1番目の実験から、ラケットは引いた瞬間に振っていくという打ち方が一番加速します。


    そして、2番目の実験から、ムチの途中を止めた方が加速するという事実があります。
    ラケットスイングの途中で、肘・手首を止めていくイメージを持ちましょう。もちろん止めたとき、スイング自体を止めては意味が無いですよ~。




    草トーナメントに出場したい人、テニス草大会をPRしたい人、この指と~まれ! 大会情報ならテニス365!

    テニスうまくなりたい!」PC版もよろしくお願いいたします。動画つきで、わかりやすくなっていますよ~
    にほんブログ村 テニスブログへポチっとおねがいします
    banner2.gifポチっとおねがいします
    固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
    イザワクリスマスオープン結果でた!
    イザワ・クリスマスオープンは大会終了しました。
    女子シングルスは、第5シードの米村明子が大西香を6-2, 3-6, 7-5のスコアで下して初優勝しました。

    ダブルスは、昨年準優勝で今年は第3シードの浜村夏美/前川綾香ペアが第4シードの岡あゆみ/菅野知子ペアを 7-5 7-6(4) で破り、初優勝です。

    ちなみに男子は・・・、本村剛一が添田豪を6-3、7-6で下し、5年ぶり7度目の優勝を果たしました。本村はダブルスとの2冠を獲得です。

    寒い中皆さん・・・、お疲れ様でした~^^


    草トーナメントに出場したい人、テニス草大会をPRしたい人、この指と~まれ! 大会情報ならテニス365!

    テニスうまくなりたい!」PC版もよろしくお願いいたします。動画つきで、わかりやすくなっていますよ~
    にほんブログ村 テニスブログへポチっとおねがいします
    banner2.gifポチっとおねがいします
    固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する