ARCHIVES
TAGS
  • テニスうまくなりたい!PC版
  • にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ応援クリックお願いします。
    ストローク練習メニュー その16

    あなたの1日1ポチが私をやる気にさせてくれます

    にほんブログ村 テニスブログへどうが応援クリックおねがいします



    ストローク練習メニュー その16 フットワークとコース狙い


    16.jpg


    上のコートは1面を守ります。
    下のコートは半面を守ります。
    1面を守る方はひたすら同じ所に返しましょう。
    例えば、相手のバック側をずっと狙い続けるなど粘り強く返球します。
    半面を守る側は、相手をとことん走らせることを意識しましょう。
    一発でエースを狙うのではなく、相手を左右に振り回していきましょう。
    このとき、絶対にミスをしないことを意識しましょう。
    ミスしない範囲で、コースをついていく練習になります。
    banner2.gifどうか応援クリックおねがいします




    固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
    ストローク練習メニュー その15

    あなたの1日1ポチが私をやる気にさせてくれます

    にほんブログ村 テニスブログへどうが応援クリックおねがいします



    ストローク練習メニュー その15 1対1のストローク(コース狙い3)


    15.jpg


    その13・14で行った練習を1対1で行います。
    片方がストレートのみ、もう一方がクロスのみを狙っていきます。
    時間で狙うコースを変えましょう。
    とにかく100球以上続くように丁寧にミスのないようにゆっくり行いましょう。
    慣れてきたら,球のスピードを徐々に上げて行くと良いですね。
    意識することは、すばやく打点まで動くこと。打つ瞬間は、足をしっかりと止めること。
    この2点を意識してみましょう。
    内容的にもかなりハードな練習になりますよ。
    banner2.gifどうか応援クリックおねがいします



    固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
    ストローク練習メニュー その14

    あなたの1日1ポチが私をやる気にさせてくれます

    にほんブログ村 テニスブログへどうが応援クリックおねがいします



    ストローク練習メニュー その14 2対1のストローク(コース狙い2)


    14.jpg


    1人のほうはストレートだけ狙います。
    2人のほうがクロスだけを狙います。
    練習メニューその13と逆のコースを狙うということです。
    この練習は、エースを狙いにいく練習ではありません。
    コースを丁寧についていく練習ですので、スピードよりもコントロールを意識して打ちましょう。
    特に1人の方は、ストレートに速い球を打ってしまうとクロスにカウンターを決められてしまいますよ。
    決めに行くのではなく、10分以上続くように丁寧に行うことを心がけましょう。
    banner2.gifどうか応援クリックおねがいします


    固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
    ストローク練習メニュー その13

    あなたの1日1ポチが私をやる気にさせてくれます

    にほんブログ村 テニスブログへどうが応援クリックおねがいします



    ストローク練習メニュー その13 2対1のストローク(コース狙い1)


    13.jpg


    1人のほうはクロスだけ狙います。
    2人のほうがストレートだけを狙います。
    この練習は、エースを狙いにいく練習ではありません。
    コースを丁寧についていく練習ですので、スピードよりもコントロールを意識して打ちましょう。
    決めに行くのではなく,10分以上続くように丁寧に行うことを心がけましょう。
    banner2.gifどうか応援クリックおねがいします

    固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
    ストローク練習メニュー その12

    あなたの1日1ポチが私をやる気にさせてくれます

    にほんブログ村 テニスブログへどうが応援クリックおねがいします



    ストローク練習メニュー その12 2対1のストローク


    suto12.jpg


    シングルスコート内どこを狙ってもよい。2人の方が1人の方を走らせること。1人の方は一発では抜けないので,角度をつけたり,ロブを使ったりして,オープンスペースを作ること。
    banner2.gifどうか応援クリックおねがいします
    固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する